「相続」に関する相談相手って誰?

◎解決したい問題に合わせて専門家を選ぶ

遺言書の作成や相続税の申告も問題なし進めるのはとても大変です。

特に相続税の土地の評価は、専門家である税理士によっても、千差万別になる可能性もあります。

それは、机上で与えられた資料を基に評価する税理士も未だにたくさんいらっしゃります。

私たち、「東京あんしん相続おたすけ隊」では、納税者である相続人が最も有利になるような評価をするため、

必ず現地調査をさせて頂いております。この現場確認より評価減ができることもたくさんあります。

また、相続税に限らず、相続に関する手続きで少しでも不安がある場合には、その手の専門家にご相談されるのがベストです。

◎「相続」に関する専門家

では、「相続」関する専門家について、簡単に記載します。

○弁護士

相続が発生して、ほかの相続人が遺産分割に応じないなど、円満に分割ができないとき。

○税理士

相続税額のシミュレーションや節税、納税の相談や申告書の書類作成などの税に関すること。

○司法書士

不動産の相続登記などの手続きを必要にするとき。相続放棄の手続きや調停の申し立て、遺産分割協議書の作成など

○行政書士

遺産分割協議書や内容証明の作成など、官公庁に提出する書類や権利義務に関する書類を作成する専門家。財産に関する名義変更手続きもしてくれる。

#相続相談相手

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

©2016 葛飾区水元|相続資産対策研究会. All Rights Reserved.

ソーシャルメディア:

  • w-facebook
  • Twitter Clean